モバイルWi-Fiと固定回線、どっちがオススメ?比較してみた!

こんにちは、ベストスポーツです!

自宅でインターネットを使用したい……という時、
考えられるのが固定回線とモバイルWi-Fiルーター。

新生活を始める前にどちらにするか、考えておきたいですよね。

そこで本日は、どの手段があなたにぴったりなのか、比較してみました。

固定回線とモバイルWi-Fiの違いは?


(1)固定回線は開通工事が必要!

固定回線の主流である光回線の場合は、最寄りの電柱から光ケーブルを室内に引き込む工事が必要になります。
工事は申し込みから1週間~1か月程度かかることが多いです。
しかし、新生活需要の多い時期は、工事まで2か月以上待つ場合もあります。

最近の集合住宅ではあらかじめ光回線の設備が導入されている場合もありますが、
古いマンション・アパートなどでは、光回線が導入されていないケースも。
集合住宅などで開通工事を行う際は、事前に大家さんや管理会社に許可をもらう必要があります。
また、建物の構造上配線の工事が難しい場合もあるため、事前に確認することが必要です。

モバイルWi-Fiであれば開通工事は必要なく

契約して機器が手元に来ればすぐにインターネットに接続することができます。


(2)費用感はモバイルWi-Fiの方がお得

固定回線は月額が付き5,000円台~のところが多いですが、
モバイルWi-Fiは月額3,000円台~などと、固定回線よりも安い料金設定のところが多いです。
また、固定回線は月額の他に開通工事の費用も掛かる場合があるため、やや割高にはなります。



(3)固定回線の方が通信速度や電波の安定性がある
モバイルWi-Fiは無線のため、状況によって通信速度や電波の接続が不安定になることもあります。
また、利用可能エリアも固定回線より限定的なことが多く、
都市部であればほとんどのエリアがカバーされていますが、
山間部等では繋がりにくい場合が多いです。
屋内でも場所によって電波が届きにくいというケースもあります。


(4)モバイルWi-Fiは利用した通信データ量によって速度制限される場合がある
モバイルWi-Fiは、ネットワーク混雑回避のために、大容量通信を行うと通信速度制限がかけられる場合があります。

一方、固定回線は通信量による速度制限がかかることはほとんどありません。
しかし、たくさんの人がインターネットを利用する曜日や時間帯の場合、

アクセスが集中している場合は通信速度が遅くなることもあります。
また、大容量のアップロードを行う場合はプロバイダ側で速度制限がかけられることもあります。

使用用途が日々のSNSのチェック、短時間の動画視聴程度であればモバイルWi-Fiで十分ですが、
オンラインゲームや頻繁に動画を見る方などは、固定回線のほうが安心して使えます。


(5)モバイルWi-Fiなら、家以外でもインターネットが利用できる
固定回線は家にケーブルを引き込む関係上、家でしか使えません。
しかし、モバイルWi-Fiは持ち運びができるサイズなので、
外出先でも同じようにインターネットに接続することができます。
移動中や出先でPCやタブレットを使う可能性が多い人はモバイルWi-Fiがおすすめです。


(6)複数人で利用するなら固定回線がおすすめ


複数人で利用する場合、データ通信量は多くなりがちです。
家族など、複数人でのインターネット利用を考えている場合は
データ通信量によって速度制限のあるモバイルWi-Fiは向いていません。



まとめ
固定回線はこんな人におすすめ
・基本的に家でインターネットが使えればよい方
・ご家族での利用を考えている方
・オンラインゲームや動画をよく利用する方
・山間部にお住まいの方


モバイルWi-Fiはこんな人におすすめ
・一人暮らしの方
・スマホの通信量を節約したい方
・出先や移動中にPCやタブレットを使いたい方
・都市部にお住まいの方


ご自身のインターネットの利用状況に合わせて、
適切な手段を選びましょう!

ベストスポーツならモバイルWi-Fiのレンタルができます。

開通工事までのつなぎ利用や、

Wi-Fiの本契約のお試しに!

ご注文はこちらから↓↓

https://bestsports.jp/collections/%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%ABwifi

通信