自転車を盗難から守る!対策とオススメロックをご紹介

こんにちは、ベストスポーツです!

今日の関東の天気はきれいなうろこ雲、秋の訪れを感じます。
自転車に乗って出かけるのが気持ちいい時期ですね。

お気に入りの自転車で出かける際、気を付けたいのが自転車の盗難。
大事な自転車を盗まれてしまっては、せっかくの楽しいお出かけも台無しですよね。

そこで本日は、自転車を盗難から守るために気を付けたいポイントと、おすすめの自転車ロックを併せてご紹介します。

<自転車の盗難に遭わないために気を付けたいポイント>

できるだけ室内保管をする
折りたたみ自転車は、ロードバイクなどと違って簡単に持ち運びができるため、
自宅内での保管や、外出先で建物内に持ち込むことができます。
自分の目の届く範囲から離さないことが、一番の盗難対策です。
持ち運びや保管には、輪行バッグの使用がオススメです。

▼オススメ輪行バッグ



短時間でも鍵をかける
「ちょっとの間だから大丈夫……」という、この油断が命取りです。
盗難に遭った自転車のほとんどが鍵のかかっていない自転車です。
短時間の停車でも、必ず鍵をかけるようにしましょう。


高い位置で鍵をかける
地面に近い位置に鍵があると、足の力を使って鍵を切断しやすくなってしまいます。
ロックをかける位置は、地面から高い部分にするようにしましょう。


鍵を複数付ける
違う種類の鍵を2つ以上つけることで、盗難率を下げることができます。


▼サドルや前後輪などのパーツにも通せるワイヤーロック


長めのタイプなので、サドルや前後輪など、外される可能性のあるパーツもロックできます。
未使用時にはシートポストに取り付ける付属品があるので、持ち運びも楽々。


▼4桁ダイヤル式チェーンダイヤルロック


中にチェーンが入っているため、強度がありワイヤータイプと比較すると切断されにくいです。


大切な自転車を盗難から守って、楽しいサイクリング生活を送りましょう!

自転車アクセサリー